LCL Engineers' Blog

バス比較なび・格安移動・バスとりっぷを運営する LCLの開発者ブログです。

もくもく会を木曜日に開催したら参加者が増えました

フロントエンドエンジニアの岡田です。 以前にもブログでお伝えしましたが、LCLでは、月に1回のペースでもくもく会を開催しています。 techblog.lclco.com

月に1回、土曜日開催で続けてきましたが、参加者がいつも同じメンバーになっていたのが気になっていました。 そこで、試しにchatworkで聞いてみると良い反応がありました。

f:id:lcl-engineer:20181223072615p:plain

そこで、12月は平日(木曜日)に開催してみました。
その結果、参加者が約1.6倍に増えました!(3名→5名に増えました) f:id:lcl-engineer:20181223070845j:plain

平日夜のもくもく会は、業務の終わった人からもくもくを始めました。
フレックスで早めに上がって食事をして参加する人もいました。

今回はスターバックスのポッドサービス東京メロンパンの発酵バタークロワッサン(月島もんじゃストリート店で木曜日は100円)を用意してみました。

f:id:lcl-engineer:20181223091012p:plain

ちなみに、最近エンジニアチームではチャットツールをchatworkからslackへ移行しました。この話は後日またお伝えする予定です。

今回参加者のもくもく内容はこちらです。

  • Docker環境をつくる
  • 「マンガでわかるDocker」を読む
  • 毎週のアジャイルボード更新を自動化
  • Gitコマンドで操作できるようにする
  • 「アウトプット大全」を読む

平日の短い時間でも、みなさんいろいろなことに取り組んでいますね。

参加者も増えていつもよりも盛り上がった平日のもくもく会ですが、やはり時間が短いのと、業務が終わったあとで少し疲れているのが難点だと思いました。 ただ、短時間だからこそ、「ちょっと気になってるけどできていないこと」をサクッとやってしまう時間としては良いですし、何よりも参加者が多いと盛り上がって良いですね。

その点、週末のもくもく会は、まとまった時間が取れて疲れてもいないので、ある程度大きなことに取り組めるのが良いです。

ということで、2019年は、週末1回、平日1回の合計月2回ペースで開催を続けていく予定です。 一緒にもくもくしてくれるWebエンジニア、フロントエンドエンジニア、アプリエンジニアも募集中です! www.lclco.com