LCL Engineers' Blog

バス比較なび・格安移動・バスとりっぷを運営する LCLの開発者ブログです。

Rails

rack-corsでCORS設定をする

Webエンジニアの森脇です。rack-corsを利用して、RailsでCORSの設定をしてみました。 github.com rack-corsの基本的な使い方 gemを追加して、cors.rbファイルに下記のように記載します。 originsに許可したいアクセス元のoriginを定義します。 Rails.applica…

capistrano-bundle_rsyncを利用したデプロイ方式に変更しました

Capitranoを利用してRailsアプリケーションのデプロイを行っていましたが、「capistrano-bundle_rsync」を利用する方式に変更しましたので、背景含めて紹介いたします。

Webサービスの品質向上のために導入しているサービス・ツールまとめ

LCLが運営しているWebサービスは、品質向上のために、複数のサービスやツールを利用しています。今回はそれらのサービス・ツールをまとめてご紹介します。 品質向上のためのプロセス それぞれのサービス・ツールは以下のタイミングで利用しています。 各サー…

Railsアプリケーションで採用しているDBスキーマ設計ガイドライン

Railsアプリケーションで採用しているDB設計(スキーマ定義)について紹介します。 ※ Railsでは当たり前もの、Railsに依存していない内容も含んでいます。

ChatWorkのWebhookをRuby/Railsで受信する

先日、ChatworkがWebhookに対応されました。弊社では普段からChatworkを利用しており、早速検証しました。 ビジネスチャット「チャットワーク」がWebhookとOAuthに対応、オープンβ版の提供開始〜2018年春までにクラウドサービス17社18サービスとデータ連携開…

Railsのデプロイ時にwebpackのビルドを実行する

夜行バス比較なび(https://www.bushikaku.net/)の一部はReact & ES2015で実装されています。Railsのデプロイとwebpackの連携について紹介します。

RailsでPaperclipを利用して、画像に透かし(ウォーターマーク)を付与する

弊社で運営している「バスとりっぷ」というメディアでは、Paperclipを利用して画像のアップロードを行っています。Paperclipでは、サムネイルの作成やリサイズ・背景色の変更などを行っていましたが、透かし(ウォーターマーク)の付与にも対応しました。 ww…

BugsnagでRailsのエラーを漏れなく補足する

弊社では、以下のエントリで紹介したように、Bugsnagを利用してエラー監視をしています。 techblog.lclco.com 前回は、JavaScriptでの利用について紹介しましたが、今回はRailsでどのように利用しているのかを紹介します。 Bugsnagの選定理由 Railsのエラー…