LCL Engineers' Blog

バス比較なび・格安移動・バスとりっぷを運営する LCLの開発者ブログです。

入社して1ヶ月の私が見たLCLのよいところと課題点

はじめまして! 2019/01よりLCLにjoinしました、id:kasei_sanです!

何者?

前職では自社サービスのバックエンド(主にRails)とインフラの面倒を見ながら、少人数チームのリードをしていました。 LCLではインフラとチームの課題を改善していくことを期待されています!

なお、エディタはneovimで、キーボードはMagic KeybordのSJISのかな打ち派です!

今回話すこと

次にjoinする方のために、LCLの良いところや課題点などを率直に書こうかと思います。

まずは、LCLのよいところから!

LCLのよいところ

景色が良い!

f:id:kasei_san:20190125152819j:plain
勝どきの40Fの景色は最高です!

LCLは勝どきの晴海トリトンスクエアの40Fにあるため、景色が最高に良いです!

執務スペースから豊洲市場やお台場が見えたり、最近は東京オリンピックの選手村が近所で着々と建設される様子が見れます。

弊社twitterでもその様子がたまにツイートされていますね!

環境が良い!

エンジニアの働く環境として必要なものは全て揃っています!

まず、仕事に必要な書籍は簡単な申請で購入できます。また、最近は(上限金額ありますが)経費でUdemyも受講できるようになり、早速Dockerの講義を購入したメンバーもいました。(私もPythonの機械学習の講座買おうか悩み中です...)

また、リモートワークも取り入れられており、私も家族の事情もあり、早速週2回ほどリモートワークで働いています。

そして、個人的にポイントが高いのが、ウォーターサーバとコーヒーメーカー...! ペットボトルを持っていくと中途半端に余ったり、お金もかかるので、こういうのは地味に嬉しいですね...。

f:id:kasei_san:20190213181903j:plain
ウォーターサーバとコーヒーメーカーとオフィスグリコ

あとは、最近となっては当たり前ですが、16GBメモリのMacbookProと、液晶ディスプレイ(最大2枚)も支給していただきました。

私のマシンは、Touch Barなしのモデルにしてもらっています。また、個人的な趣味でディスプレイは1枚です。

f:id:kasei_san:20190213182215j:plain
開発環境です

チームが良い!

景色、環境も良いですが、チームもとても良いです!

1ヶ月MTGや障害対応に参加してみて、個人を攻めるのではなくチームとして問題を解決する、チーム対問題 が、きちんとできていると感じました。

そして、入ってすぐの私の意見も色々と取り入れていただけました。これも全員がチームや会社をより良くすることに意識を向けているためですね!

f:id:kasei_san:20190214135644j:plain
私の発案でロゴステッカーを作りました

LCLの課題

このように、良いところがたくさんあります!

しかしながら、課題を感じたところもいくつかありましたので、こちらも次にjoinする方の期待を裏切らないように、率直に述べます。

属人性に課題

いくつかの業務が特定のメンバーに偏ってしまっています。 また、スキルにもバラつきがあり、バス係数はやや低い状態です。

技術的負債

サービスの機能拡張を優先し、またメンバーも不足していたため、いくつかの負債がそのままになっている状態です。

現在はサービスも安定稼働し、デリバリーの速度も問題ありませんが、このまま放置するといつか問題となりそうな予感です...。

具体的には以下のような負債があります。

  • DBのバージョンが古く、制約によりRDS化もされていない
  • 一部機能の fat controller 化
  • テストの不足

まとめ

確かに課題もいくつかありますが、総合的に見て働きやすい会社です!

課題についても「解決しよう」という意欲があるため、これからどんどん解決されて行くはずです。また、その課題をいろいろ工夫して解決していくのも良い経験になると感じています!

私の方でもチームの皆さんと一緒に少しづつ改善を進めています。解決した際には、このblogで報告いたしますね!

さいごに

LCLでは上記のような課題をチームで解決するため、メンバーを募集しています。 ご興味ありましたら以下のリンクよりお気軽にエントリください!

www.lclco.com