LCL Engineers' Blog

夜行バス比較なび・格安移動・高速バス比較を運営する 株式会社LCL開発者のブログ

LCLエンジニアのオフィス環境

f:id:lcl-engineer:20161015165208j:plain

弊社は、今年の8月に勝どきにあるトリトンスクエア 40Fにオフィスを移転しました。

移転してから2ヶ月ほどたちましたので、今回は新オフィスを簡単に紹介したいと思います。

景色

40Fだけあって、東京湾を一望できます。目を休めるためにも、たまに眺めてます。

f:id:lcl-engineer:20161014230926j:plain

f:id:lcl-engineer:20161014222939j:plain

カフェスペース

専用のカフェスペースがあり、KUREAという本格派のエスプレッソマシンが用意されています。

www.unimat-life.co.jp

エスプレッソ、カフェラテ、ココア、日本茶など、9種類のドリンクが誰でも飲み放題になってます。

f:id:lcl-engineer:20161014230917j:plain

近くにはくつろげるスペースがあり、ここにはコンセントも設置されているので、コーヒーを飲みながら気分転換に仕事をしているメンバーも多くいます。

f:id:lcl-engineer:20161014230932j:plain

ミーティングスペース

用途に応じて、ミーティング場所が選べるように、色々なタイプのミーティングスペースを用意しています。

こちらは会議室タイプで、主に来客用として利用しています。会議室でミーティングをすると、どうしても会議時間が長くなりがちなので、社内の打ち合わせではなるべく利用しないようにしています。

f:id:lcl-engineer:20161014230922j:plain

こちらは,執務室内にある打ち合わせコーナーです。予約不要で使いたいときにすぐに使えるため、多くの打ち合わせはここで行っています。他にも同タイプの打ち合わせが3つほどあります。

f:id:lcl-engineer:20161017005556p:plain

リラックスして打ち合わせできる土足禁止エリアもあります。ブレスト的な打ち合わせをする場合は、大体この場所でやってます。

MTG以外にもノートPCでリラックスしながらプログラミングをしたり、昼休みには各自が読書したりなどにも活用されています。

f:id:lcl-engineer:20161016004921j:plain

執務エリア

執務エリアは一般的な島形式の配置にしています。 背中合わせでメンバーを配置することで、何かあったときに簡単に相談できるようにしています。

また、移動式のテレビモニタも配備しています。 Applet TVが接続されており、各メンバーのディスプレイをすぐに映せるため、簡単な確認・共有は移動せずこの場所で行っています。 ( エンジニアPCは全員Macです)

f:id:lcl-engineer:20161018090201p:plain

一人あたりのエリアは、iMac27インチと25インチディスプレイを配置してもまだ余裕があるぐらい広く確保されています。

f:id:lcl-engineer:20161017235536j:plain

集中したいときに、周囲から遮断できるブースも設けています。集中してドキュメントをまとめ上げるなど、普段とは異なるタスクを行うときに、この場所を利用することが多いです。

f:id:lcl-engineer:20161017235224j:plain

最後に

新オフィスのご紹介をしましたが、仕事をする上では働き方・仕事内容がより重要だとも考えております。

弊社では、エンジニアがより働きやすく・成長できる環境を日々検討していますので、ご興味がある方は是非採用ページからご応募お待ちしております。

株式会社LCL(エルシーエル)