LCL Engineers' Blog

夜行バス比較なび・格安移動・高速バス比較を運営する 株式会社LCL開発者のブログ

スクロールするタブはスライダーのプラグインで実装できる

フロントエンドエンジニアの岡田です。 本日、夜行バス比較なびでは、プレミアムフライデー用の特集ページをリリースいたしました。 www.bushikaku.net

こちらの特集でつかった、スクロールできるタブの実装についてご紹介します。 スマホ用のページの以下の部分です。
f:id:lcl-engineer:20170308174857g:plain

こちらは、FlexSliderというプラグインを使っています。 画像のスライダーやカルーセルを実装するときに使う、jQueryプラグインです。 woocommerce.com

オプションは以下のように設定しました。

$('#region-tab').flexslider({
  animation: "slide",
  selector: ".slides > li:visible",
  slideshow: false,
  animationLoop: false,
  controlNav: false,
  directionNav: false,
  itemWidth: 100
});

以下のオプションで、表示されている要素のみをスライダーの対象にすることができます。 今回はタブの数が動的に変わるために設定しています。

selector: ".slides > li:visible",

今回の特集では、スクロールするタブの他にもメインビジュアルのスライダーや、写真スライドにもflexsliderを使っています。 設定は以下のサイトを参考にさせていただきました。

【jQuery】超万能スライダー FlexSlider の使い方をマスターする。 - ONZE

他のスライダーでも同様のことはできると思います。 お手軽に実装できるのでおすすめです。